イーグルモーターサイクルの日々

北海道札幌市・苫小牧市にて営業中 国内4メーカー、トライアンフの他、スノーモービル、除雪機、Can-am スパイダー、レンタルバイク、バイク買取などなど様々なものを取り扱っております!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【WILD WING/ワイルドウィング】ブーツ各種入荷しました!

20141110_0544.jpg

【WILD WING/ワィルドウイング】
ブーツ各種入荷いたしました~☆

「靴だけを取り扱う」靴メーカーさんが、自信を持って作る
ライディングブーツの登場です!


20141110_0560.jpg


商品名:ライダーズリングブーツ ファルコン
カラー:ブラック・ブラウン
素材:レザー
税抜価格:¥15,000

20141110_0547.jpg


サイドファスナーで、脱ぎ履きが楽ちんっ☆


20141110_0566.jpg

ファスナーカバーは
わずらわしいマジックテープを最小化。
走行中の誤開放防止はもちろん、愛車もキズから守ります!

20141110_0562.jpg20141110_0563.jpg

レディースモデルは、チェック柄の可愛いライナー仕様です。

20141110_0550.jpg

ブーツの底部分は

ノンスリップ「桜ブロック」。
ブレーキ&シフトフィーリングも抜群!
深い2本の溝は柔軟性を高め、軽量設計により、とっても歩きやすいのです。

厚底タイプもあり。女の子にはうれしいですね~☆
参考画像は、モデル「イーグル」、税抜価格¥14,900
もちろん、メンズもあり。

20141110_0574.jpg

20141110_0575.jpg20141110_0576.jpg






20141110_0553.jpg


オリジナルレーシングヒール!
レーシングブーツ同様のヒール形状でステップワークをアシスト。
そして~☆
シフトペダルが遠くならないのが、このカットの特徴!
ブーツとシフトペダルの位置が合わずに困った経験を持つ、女性ライダーも多いのでは?

20141110_0569.jpg

薄めの甲で操作性がよく、ブーツの中で足が泳ぐこともありません。
見た目はシャープですが、日本人の幅広な足にフィットする設計となっております。

いかがでしょうか?

洋用品担当 はせがわでした~☆


スポンサーサイト
  1. 2014/11/10(月) 18:43:58|
  2. 洋用品・パーツ
  3. | コメント:0

イーグル今年最後のイベント情報♪

2014忘年会
今年も残すところ、2か月余りになりました!!
毎年恒例、忘年会のご案内です( ´ ▽ ` )
今年もすすきので開催いたします!!!
ビンゴ大会もありますよー♪
お申し込みは、店頭・メール・お電話にて承ります♪
皆さまのご参加お待ちしております☆★☆
  1. 2014/11/06(木) 21:56:28|
  2. スタッフネタ
  3. | コメント:0

YZF-R25早期予約受付開始!!

yzf-r25_005.jpg
YZF-R25 が発表されました!
発売日は12月15日。メーカー希望小売価格556,200円
早期予約承ります♪お気軽にお問い合わせ下さい!


そんな話題のYZF-R25をご紹介します♪
yzf-r25_002.jpg
気軽にスポーツライディングが楽しめる250㏄水冷・直列2気筒エンジンを搭載した 「YZF-R25」は、<毎日乗れるスーパーバイク>をコンセプトに、クラス最高レベルとなるエンジン出力36PSとRシリーズを継承 する軽量な車体とデザインにより、“スーパースポーツ”と呼ぶにふさわしい高次元な走行性能とスタイルを具現化したモデルです。
また、デイリーユースでの 軽快な走行性と扱いやすさ、さまざまなシーンでの爽快な走りを実現しています。

高揚感あるフィーリングを生み出す新設計エンジン
エンジンは、249cm3の水冷・直列2気筒・DOHC・4バルブ・FI(フューエルインジェクション)で、コンパクトな燃焼室 内で混合気の縦渦(タンブル)を積極的に生成させ、素早い燃焼促進による優れた出力・トルク特性を引き出しました。このエンジンには、高精度で作動する直 押し式の吸排気バルブ、強度に優れた浸炭コンロッド、低振動に貢献するアルミ製鍛造ピストンなどを投入、中~高回転域での高い性能を支えます。 さらにクランクウエブを軽くするなどクランク慣性モーメントを最適化、発進など低速での扱い易さと高速域での回転上昇感のバランスを図り、優れたドライバビリティを支えています。
feature01_001.jpg

マス集中に貢献するショートマフラー
排気系には2-1のエキゾーストパイプとショートマフラーを採用しました。車体中央下部に寄せてコンパクトに配することで重量マスの集中を図っていま す。さらに、「YZF-R6」(輸出モデル)を彷彿させるデザインでスポーティさを演出しながら、内部は3段膨張式として優れた消音効果と心地よい排気音 を両立させました。
feature09_001.jpg

新設計フレームとロングリアアーム
最新の解析技術の織り込みにより、軽量化と剛性バランスを兼ね備えた新設計ダイヤモンド型フレームを採用しました。フレームへのエンジン懸架は左右各 4ヵ所で、うち左右各3ヵ所をリジッド懸架とし、車体の強度部材としてエンジンケースを機能させることで軽量化に繋げました。左右非対称のリアアームは、 長さ573mmとロングで、コーナーや加減速時において、リアアームの対路面角度の変化率が少なく、効率よく駆動力がリアタイヤに伝わる設計としました。
feature13_001.jpg

走りの爽快感に貢献する前後サスペンション
フロントサスペンションは600ccクラス並のインナーチューブ径が41mmの正立式を採用しました。狙ったラインをトレースし易く剛性感のある走行 フィーリングに貢献しています。リアはモノクロスサスペンションを採用し、ストローク全域で作動性が良く、優れた路面追従性と乗り心地を実現しています。
feature06_001.jpg

YZF-RシリーズのDNAを受け継ぐスタイリングと調和させたライディングポジション
R-DNAを受け継ぎ一目でスーパースポーツと分かるスタイリングを採用、その特徴はマスフォアード・シルエット、切れ上がったテール、逆スラントの2 眼ヘッドライト、センターエアダクト風デザイン、レイヤー構造カウルなどです。さらに、ライディングポジションは、このスタイリングに調和させたややアッ プライトで疲労感の少ないものとしました。シートは表皮、クッション材を吟味し780mmの低シート高と相まって、良好な足付き性とフィット感を備えま す。また34度のハンドル切れ角は166kgの軽量ボディと相まって、取り回しで扱い易さに貢献しています。
feature05_001.jpg
さまざまな情報を見やすく表示するマルチファンクションメーター
左にアナログ回転式のタコメーター、右にデジタル表示速度計、さらに中央上にはシフトタイミングインジケーターを配置した。その他にもギアポジション、燃料計、水温計、瞬間燃費や平均燃費、時計、トリップ1・2、オイル交換時期などを表示可能。
feature04_001.jpg

カラーは3色
color01_001zoom.jpg
ディープパープリッシュブルーメタリックC
color02_001zoom.jpg
ブラックメタリックX
color03_001zoom.jpg
ビビッドレッドカクテル1
YZF-R25オフィシャルサイト
YZF-R25 ティーザーサイト
  1. 2014/11/04(火) 14:50:28|
  2. バイク
  3. | コメント:0

SBKチャンピオンマシン、RSV4 FACTORY APRC ABSのご紹介です♪

IMG_0712.jpg
スーパーバイク世界選手権チャンピオンマシン直系のフラッグシップスーパースポーツマシン。
ウィリーコントロール、スタート補助機能、8段階もの調整が可能な優れたトラクションコントロール等の機能を持つAPRC(アプリリア・パフォーマンス・ライド・コントロール)とアドバンスドABS、電子制御可変インテークダクト、オーリンズ製フルアジャスタブルフロントフォーク、オーリンズ製フルアジャスタブルショックアブソーバー、オーリンズ製アジャスタブルステアリングダンパー、ブレンボ製モノブロックラジアルキャリパ、リアもブレンボ製2ポットキャリパ、鍛造アルミ製軽量ホイール、カーボン製 前後マッドガード、サイドカバー等、バイクの持つポテンシャルを恐怖感を抱くことなく走りを愉しむことが出来き、本物志向のパーツと装備で固められた ワークスマシン並みのクオリティが魅力のバイクです。
IMG_0749.jpg
IMG_0757.jpg
IMG_0716.jpg
IMG_0725.jpg
IMG_0733.jpg
IMG_0729.jpg
IMG_0739.jpg
IMG_0745.jpg


APRC(アプリリア・パフォーマンス・ライド・コントロール)とは…
最新鋭のダイナミックパフォーマンスコントロールで、スーパーバイクで世界チャンピオンを獲得したテクノロジーを、プロのレーシングライダーや趣味でバイクを駆るライダーたちに提供するための多数の特許に基づいたアプリリアの電子制御システムです。数あるアプリリアの電子制御機能の中でも最も重要な機能です。レースで培ったノウハウを生産部門に移転したことで、直観的で、誰にとっても使いやすい、きわめて洗練された電子制御システムが誕生しました。ライダーは自分の意志で、APRCシステムのコンポーネントを自由に調整することができます。

◦ATC(アプリリアトラクションコントロール)
アプリリアが開発した慣性プラットフォームとライドバイワイヤシステムにより、リアホイールがスリップした際に駆動力を抑えるだけでなく、リーンアングルに合ったコーナー脱出時におけるテールスライドを制御するシステムです。走行中でも左ハンドルバーにあるジョイスティックを使って8種類のセッティングが可能です。
アプリリア・テクノロジーが実現したもう1つの驚異が、キャリブレーション機能「学習能力」です。現在あるトラクションコントロールシステムは、単一のサイズおよびある種類のタイヤを対象として設計され、最適化されています。その結果、トラクションコントロールの多くの利点がしばしば失われることになります。アプリリア・トラクション・コントロール(ATC)はその限界を克服したシステムです。ライダーが所定の手順で起動すると、システムはそのバイクのタイヤサイズやファイナルレシオを記憶し、ファインチューニングされたトラクションコントロールを実行することが出来ます。
◦AWC(アプリリアウイリーコントロール)
ウィリー感知システムにより、ウィリーが始まる瞬間や、ウィリーが終わってタイヤが路面に接触する瞬間までをも検知し、フロントホイールのリフト量や、滑らかな着地を制御します。ライダーの要求に合わせて3種類のセッティングが選択出来ます。
◦ALC(アプリリアローンチコントロール)スタートの際に、ウィリーやホイールスピンを抑え、最速の加速する為のパワーをデリバリーします。ライダーはスロットルを全開にし、クラッチを放してシフトアップするだけです。3種類のセッティングがあり、インストルメントパネルから選択することができます。
◦AQS(アプリリアクイックシフト)
シフトアップの際に、スロットルを絞ったり、クラッチを使ったりすることなく、瞬時にそして滑らかにギアチェンジが可能なシステムです。原理的には点火進角を一時的に遅角させ、その後徐々に戻して行くもので、シフティング中のエンジン回転数の低下を防ぎ、ファステストラップへのアタックをサポートします。

電子制御スロットルシステムと3モードMAP
65°V4エンジンは「ライド・バイ・ワイヤー」と言う最新の電子制御スロットルを、進化した3モードマッピング技術+排気デバイスシステムでエンジンパワーをコントロールしています。
ギアーポジションや速度、回転数、気温など、様々な情報を管理するECUがモードに合わせた、最高出力やエンジンレスポンスをコントロールしています。
ECUが最適な開度を計算し、スロットルバルブを最適な開度に合わせる様に制御され、実用回転域がとても広くなり、無駄な挙動も無くなり状況に応じたスロットルワークや、コーナリングに集中できることにより車体が安定した状態でライディングも楽しむ事が出来るのです。

アドバンスドABS
道路上で最大限の安全性を確保するだけでなく、トラック上でも最高のパフォーマンスを確保するために開発されたアンチロックブレーキシステムです。アプリリアは、ボッシュ社との緊密な協力により、現在の技術で最高の制御を行う9MPユニットを開発しました。この9MPが採用されたABSユニットは、わずか2Kgの重さに抑えられており、簡単に3つの異なるレベルに調整することができます。(ABS機能をキャンセルする事も可能):

•レベル1  トラックモード:サーキット走行を想定し、いかなる速度域での激しいブレーキング時においても、可能な限り最大限の制動性能を保証します。このセッティングは「限界に挑む」楽しみから何も奪いません。
•レベル 2 スポーツモード:ストリートでのスポーツ走行を想定し、車速と連動してリアのリフトアップ軽減システムが作動します。
•レベル 3 レインモード:グリップの低い路面の走行を想定し、前後タイヤのスリップによる転倒リスクを軽減します。
これら3つのアドバンスドABSマッピングは、ライダーのスキルや好みによって3つのエンジンマッピング(トラックモード、スポーツモード、ロードモード)のいずれかと組み合わせて選択が可能です。

スペック・パーツ
日本仕様の場合、106HPほどまで落としていますが、本国仕様のマップに切り換えで184HPまで引き上げられ、
アクラポビッチ製 チタニウムレーシングエグゾーストシステムの取付をすればで、さらにマシンポテンシャルを最大限に引き出すことも可能です。
このフルエキゾーストシステムはチタニウム合金製で、サイレンサーはカーボン製の楕円サイレンサーとなります。 エキパイをエンジンに結合する部分のフランジはCNC(コンピューター制御マシニング)で削りだされたアルミニウム製で、マフラーブラケットはカーボンファイバー製です。 システム全体の重量は5kg以下と軽量に加え、4500rpm付近での劇的なトルクの増大、特に4500rpm~8000rpmの中速域でのアクセレーションの向上をもたらします。
実際のピークパワーの向上は6hpとなりますが、全体の回転域において明確なパフォーマンスの向上を感じることが出来、7000rpmにおいては+9hpの向上が得られるとのことです。
07.jpg
¥248,400(税込)

アジャスタブルステップキット
03.jpg
¥70,200(税込)

その他、オフィシャルパーツを始め、社外パーツも多くあります。

また、ピアッジオグループが取り扱う正規輸入車は、厳格な製品管理を行っており、ご納車時にもイタリア本社の指定する詳細な点検を行ってお客様にお渡ししています。 こうした高品質への取り組みの結果、構成部品に材料上または製造上の不具合が確認された場合には、無償で修理または交換させていただく【全モデル新車2年保証】をお付けしております。
title.jpg
新車2年保証
高品質だからこそ、自信を持って保証します。万一の際はお近くの規販売店で全国どこでも対応しております。
2年間ロードサイドサービス
ご走行中に万一事故や不具合が生じ、自走が不能になった場合などで、24時間365日いつでもトラブルをサポートいたします。

お問い合わせは、イーグルモーターサイクル本店、モト・イタリアーナ札幌まで♪
お見積り、ローンでのお支払い等、お気軽に御相談ください!!
展示車もございます!是非、ご来店下さい。
お待ちしております…

  1. 2014/11/03(月) 20:36:47|
  2. バイク
  3. | コメント:0

10月末までの除雪機セール☆

2015除雪機バナー10月限定

ここ数日、札幌もめっきり冷え込んできました。。。

寒くなってくると除雪機を見に来られるお客さまも増えてきます。

そんな中イーグルでは、売れ筋の除雪機をさらに期間限定価格でご案内!
HSS760J/JE HSS970n HSS1170iの4機種に限りですが、同機種をお考えの方にはまたとないチャンスです☆

11月になったらほんとに価格上がっちゃいますので、、、お早めに。。。
  1. 2014/10/23(木) 21:37:08|
  2. スタッフネタ
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

イーグルジャパン

Author:イーグルジャパン
北海道札幌市・苫小牧市にて営業中 国内4メーカー、トライアンフの他、スノーモービル、除雪機、Can-am スパイダー、レンタルバイク、バイク買取などなど様々なものを取り扱っております!

カテゴリ

日記 (141)
スタッフネタ (137)
イベント (116)
ツーリング (15)
イーグルカップ (9)
イーグル夏祭り (4)
更新情報 (21)
バイク (14)
洋用品・パーツ (21)
カスタム (34)
セールなど (31)
隠れヒット商品 (6)
新商品入荷案内 (100)
用品 (14)
- (9)
ARCTIC CAT(スノーモビル) (21)
See you soon. (7)
中古パーツ (14)

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。